読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆境で生まれる力

日々の記録

一回でいいから俺を楽しいと思わせてみろよ。

アホほど晴れてる。

何も良いことなんてない。

実習先は受かっても働くつもりがないので

よほどキャンセルしてやろうかと思ったが、

未体験のジャンルの仕事なのでしょうがないから見るだけ見ておくかという心持ちで行くことにした。

駅ではマナーの悪いサラリーマンや汗臭い車内にげんなりした。

何か美しいことを求めてる。

いつから生きることが楽しくなればいいと思いながら、暗い気持ちで街を歩いている。